PADOGとは?

PADOG(パドッグ)グループとは?

PADOGとは、Professional Agency of Dogの略称。

その名の通り、PADOGグループは、子犬販売の専門家が集結する全国ネットワークです。 
PADOG独自の加盟店認定基準をクリアした、豊富な実務経験と犬の専門知識を併せ持った販売店のみが、加盟できます。 
加盟を許可した販売店には、「PADOG認定証」を発行し、販売店のホームページへの掲示を義務付けています。

endo

         Moo&Ponは、PADOG中部認定ショップです。

 


 PADOGグループのこだわり

padog_flow

「PADOGグループ・ブリーダー取引基準」を基本として、各地区販売店の担当者が実際に犬舎を訪問し、ブリーダーと面談を行い、犬舎の管理状態や子犬達の状態を確認して、当該ブリーダーの子犬をご紹介するかどうかを判断しております。 また、掲載する子犬の写真や動画は、担当者自らが、実際に子犬の状態を確認した上で、撮影したものに限定しています。 中には地方のブリーダーで犬舎を訪問できない場合もあります。
その場合は、過去における取引実績が判断基準となります。PADOGグループ加盟以前に、10頭以上の取引実績があり、かつ取引後のトラブルがないブリーダーである事が掲載条件です。
この場合のみ、ブリーダーの撮影した写真を掲載する事を許可しています。
掲載された子犬情報は、PADOG理事会が最終のチェックを行います。
情報の不備や誤りがある場合は、担当販売店への修正指示を行います。
内容に問題がある場合は、理事会の判断により、情報を削除する事もあります。

  • ブリーダー取引基準を厳格に定める事により、悪質ブリーダーを排除し、「子犬販売のプロが認めた優良ブリーダー」のみとお取引する事。
  • 担当者自らが犬舎を訪問し、子犬の状態をしっかりと確認した上で、「子犬販売のプロが認めた良質な生体」のみをお客様にご紹介する事。 これが、PADOGグループの信念であり、最大のこだわりです。

 PADOGだからできる責任販売・責任保証

padog_flow2

ブリーダーの良し悪しを見極める事もなく、紹介するだけの無責任サイトが多数存在します。
紹介後のトラブルについては、一切の責任を持たず、多くの被害者が発生しています。

  • PADOGグループは、ブリーダーをご紹介して紹介手数料をいただくような、無責任な行動は一切行っておりません。
  • 販売当事者として、そして子犬販売のプロとして、お客様とのお取引の全てに責任を持って対応させていただいております。

PADOGグループだからできる!お客様本位の生体保証制度
販売の専門家だからできる!安心の契約内容
子犬のプロだからできる!万全のサポート 責任販売・責任保証がPADOGグループの誇りです。


 PADOG加盟店認定基準

1.実務経験3年以上もしくは、販売頭数100頭以上で、且つ規定の研修を終えている者。
2.犬の知識に優れ、良質な生体のみを紹介できる者。
3.ブリーダーとのコミュニケーション力に優れ、見極めができる者。
4.関係法令を熟知しており、法を遵守した取引を行える者。
5.動物愛護の精神を強く有している者。
6.飼養方法、しつけ、病気に関する知識を有し、顧客への万全なアフタフォローが行える者。
7.PADOGの定める保証制度・取引基準・サポートに関する規約を遵守できる者。

Copyright(c) 2013 Moo&Pon All Rights Reserved.